カテゴリ:怪獣を作ろう( 12 )
怪獣製作No.12:隕石怪獣(Ver.2)
 以前にも作りましたが、再製作致しました。多少、グレードUPバージョンです。
b0005487_21332179.jpg
b0005487_22594473.jpg
左:パーツ分割です。手も外せます。
中:最近のHGシリーズと比べると小さいでしょ!
右:ガラダマ
b0005487_1318139.jpg
ガラダマに入れる際は、足を交換します。
b0005487_12265585.jpg
製作途中
[PR]
by kasa190 | 2005-11-10 21:39 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.11: 風船怪獣
 宇宙から来た風船です。無限にエネルギーを吸収して無限に大きくなっちゃいます。
奈良丸博士曰く、『バルンガは怪物ではない、神の警告だ!』 20年前にも地球に飛来したようですが、その時、博士はどうやって殺したのでしょうか?謎です。
b0005487_7194332.jpg
赤かったということを本で読んだのですが、こんな色で良いのでしょうか?
コッペパンの様な、長い形という解釈が一般的みたいですが、映像を見てもよく分かりません。小さい時は球に近い形だったので、私は敢えて、マンジュウ形にしました。
b0005487_7195612.jpg
左・中:単5乾電池2本と点滅麦球で、ちょっとだけ光ります。
右:ファンドで作りました。塗装前はこんな感じです。

大きさに関する問い合わせを、複数の方から頂いたので、写真追加します。b0005487_19351986.jpg
[PR]
by kasa190 | 2005-07-21 22:46 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.10:大猿
 僕、ゴロー!!胡桃を食べ過ぎちゃいました。
大きくなっても、五郎さん大好きさ!!
b0005487_23255972.jpg
b0005487_911137.jpg
左:マグマ星人を芯にしたスクラッチです。
中:塗装前
右:パーツ分割はこうなっています。
[PR]
by kasa190 | 2005-04-02 17:43 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.9:サーベル暴君
 ギラス兄弟を操り、レオの故郷:獅子座L77星を滅ぼした宿敵です。更に、地球ではセブンを再起不能に追いやるし、ひょっとして最強の敵??
 でも、ギラス兄弟がレオに倒されると、さっさと退散してしまうし、怪獣ローランを追って、単独で地球に再来した時には、地球人サイズになって、風車を切ったり、MACに追われたり、以前の威厳は全く感じられません。レオにもあっさりと倒されてしまうし、どうやら、強いのはギラス兄弟の方で、こいつ自身はあまり強くなかった様ですね!?

 マグマ星人は、ガシャポンHGのPart6で発売済みですが、ラジオ体操でもしているような、カッコ悪いポーズです。更に、両手が拳という、信じられない造形です。気に入らないので、『夕陽に死す』編のジャックを改造して自作してみました。
 一応、右手はサーベルと拳を付け替えられる様にしてあります。頭部は、ガシャポンHGの改造ではなく、パテで新造しています。
b0005487_0552416.jpg
好きなキャラではないので、かなり適当に作っちゃいました。反省・・・。
b0005487_21125589.jpg
左:ガシャポンHGのジャックを改造しました。
中:パーツ分割はこうなっています。
右:HGのマグマ星人はこんな感じですね。
[PR]
by kasa190 | 2005-02-03 06:53 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.8:地底怪獣
 ウルトラQに登場したパゴスです。カネゴンやガラモン,ペギラなどと比べると、知名度はやや低いですが、とても格好良い怪獣だと思います。ガシャポンHGのマグラを芯にして、スクラッチしました。

 この怪獣は、ウランを食べます。非常に変わった偏食家に思えるのですが、ウルトラマンに出てきたガボラもそうでしたから、もしかして、怪獣の食料としては、ウランってポピュラーなのでしょうか?
とりあえず、放射能をまき散らしそうだし、かなり危険な怪獣と言えると思います。更に、口から分子構造破壊光線を吐きます。どんな光線なのかよく分かりませんが、名前は、恐ろしげですね!この光線を吐く際、空に金色の虹がかかるそうです。もっとも、金一色で虹と呼んで良いかどうかは分りませんが・・・。
 中国のウラン貯蔵庫も襲われたらしいですが、同一個体なのかな?
b0005487_1648012.jpg
b0005487_16481542.jpg
 ちょっと、細身に作り過ぎたでしょうか!?
でも、これ以上大きいと、ガシャポンカプセルに入らなくなっちゃいます。
b0005487_14372398.jpg
左:ガシャポンHGのマグラーを芯にしたスクラッチです。
中:パーツ分割はこうなっています。
右:展示用ネームプレートです。“©1966円谷プロ”って入っていますね!
[PR]
by kasa190 | 2004-08-24 23:45 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.7:人工生命(Ver.2)
 前作の出来が良くなかったので、今回はガシャポンHGのベル星人を芯にして、リメイクしました。
本品とパゴスの2体は、バンダイ主催のガシャポンGPに出品することを前提に製作致しました。ですから、2ヶ月という限られた期間で2体作ることになり、非常に忙しかった作品です。

 いなづま号が、いたち少年を乗せたまま、もうすぐ車止めに激突する!!
列車指令室の西岡主任は、何とかいたち少年の安全を確保しようとして、彼に電話を掛けてきます。ところが、その電話に出てしまったのはコイツ!!「あばぶぅ!」と言っているらしく、全く話になりません。
今回は、そんなシーンを再現してみました。
b0005487_23283797.jpg
b0005487_13411885.jpg
左:ガシャポンHGのベル星人を芯にしたスクラッチです。
中:パーツ分割はこうなっています。
右:展示用ネームプレートです。“©1966円谷プロ”って入っていますね!
[PR]
by kasa190 | 2004-08-24 23:40 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.6:隕石怪獣
 ウルトラQに登場の、ガラモンです。(ウルトラマンに登場した、ピグモンではありません。)
前回、主人のセミ人間を作ったので、こちらも作ってみました。
背中の棘は、スポンジ片を、200個以上貼り付けてあります。
一応、ガラモンの逆襲Ver.ですので、胸にマークを入れてあります。
b0005487_14113442.jpg
b0005487_14135471.jpg
左:ガシャポンHGのユリアンを芯にしたスクラッチです。
中:HGのピグモンはこんな感じですね。
右:Ωの様なマークも作ってありますので、交換することも出来ます。

※本品は、当ブログの7777HIT目をGETされたFさんに、記念プレゼントしてしまいました。今ごろは、別天地で暴れていることでしょう!!
[PR]
by kasa190 | 2004-07-31 13:38 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.5:チルソニア遊星人Q
 ウルトラQに登場の、通称セミ人間です。ガラモンを操って、地球を侵略しようとします。
この怪宇宙人の頭部が、後にバルタン星人に改造される事は、あまりにも有名です。
それを踏まえて、本品は、ガシャポンHGのバルタン星人を基に改造しました。実際の着ぐるみとは逆ですが、正統的な改造という訳です。
 カラー資料がなかったので、色は適当に塗ってしまいました。
b0005487_20312997.jpg

 一応、実際の着ぐるみと同様に、透明な服を着せました。
因みに、バルタン星人の宇宙船は、セミ人間の宇宙船と同じ物が使われています。
b0005487_20314370.jpg

[PR]
by kasa190 | 2004-07-31 13:35 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.4:M78星雲人
 ガシャポンHGウルトラマンの、目とカラータイマーに電飾を施しました。
目には麦球,カラータイマーには赤色自己点滅LEDを使用しています。顔は、CタイプからAタイプに変更しました。でも、体は殆どそのままですので、マッチョなAタイプになってしまいましたね。

 あっ、カテゴリは「怪獣を作ろう」にしちゃいましたが、怪獣じゃありませんでしたね。
b0005487_13321772.jpg

 この作品は、ターボさんの作品をパクッ・・・、
えーっと、参考にさせて頂きました。
[PR]
by kasa190 | 2004-07-31 13:33 | 怪獣を作ろう
怪獣製作No.3:海底原人
 ウルトラQに登場の、ラゴン(♀)です。
この怪獣は、ウルトラQとウルトラマンの両方に登場しますが、スーツアクターが違いますので、体形が異なります。
ウルトラマンに出てくる方は、少々お腹が出ています。Qの方は、古谷敏氏が中に入っているので、スリムな長身が格好良いです。
人間に持ち去られた卵を取り返す為に、島に上陸して暴れます。
胸が膨らんでいるので、メスと言われていますが、卵を産むのですから哺乳類じゃないよね!なんで、乳房があんの??
 ガシャポンHGのスカイライダーを基に、製品版のラゴン(ウルトラマンに登場した♂)の頭を使って改造しました。
b0005487_13285813.jpg

[PR]
by kasa190 | 2004-07-31 13:30 | 怪獣を作ろう